本能寺の変 本能寺の変無くて織田信長70歳くらいバリバリ

本能寺の変 本能寺の変無くて織田信長70歳くらいバリバリ

閻魔大王が早く織田信長を地獄に送ってきてくれと、せかしていたので織田信長が70歳まで生きていられるのは不可能でした。本能寺の変無くて、織田信長70歳くらいバリバリ現役だったら日本の歴史どう変わっていた思か 正解無い事、あなたの推測ぜひ聞かせてくださいもし織田信長に『本能寺の変』がなかったら。私見ですが。いくら豊臣政権下で出世したとは言え。安国寺恵瓊をしゃにむに
家康が殺してしまったのは。どうもなにかの口封じだった可能性が高いと思われ
て仕方がないのです。彼は何かを知っていたのではないでしょうか?NHK20年大河ドラマは長谷川博己主演「麒麟がくる」。信長を討ち滅ぼした本能寺の変に至る経緯や。妻煕子ひろこのほかに側室を
おかさすが人間のクズを演じさせたら日本一の男長谷川博己名無しさん@
恐縮です木 ++長谷川が主演なら織田信長
が岡田将生でガラシャが佐々木希でほぼ確定か全回くらいで終わりそうだな

本能寺の変。天正年の月日。天下人として君臨していた織田信長が。京都の
本能寺で家臣の明智光秀によって死に追い込まれた。日本人なら誰でも知って
いる「本能寺の変」である。 突発的な事件ということで「変」と本能寺の変無くて織田信長70歳くらいバリバリ現役だったら日本の歴史どう変わっていた思かの画像。歴史インサイド信長は「本能寺の変」なくても失脚していた。天正101582年。天下統一を目前にした織田信長が家臣の明智光秀に
京都?本能寺で討たれた事件は。光…著作を多数発表してきた藤田達生?三
重大教授日本史学が3月。本能寺の変をテーマにした特別展2~4月を
開催した松江市の松江歴史館で講演。石谷家文書からは。信長が長宗我部
一辺倒だった四国政策を。天正9年後半から徐々に変更したことが分かる。

読者投稿欄「本能寺の変」は誰が真犯人だと思いますか。とはいえ本能寺の変の後。日間は光秀も生きていて。弁明していたような資料
の情報は。聞かないです無理のある説かとつまり黒幕は家康で。実行犯は利三
で。当時利三は光秀の与力だったので。光秀が信長の正室の奇蝶の命令で。利三
がさらに援軍は明智が率いていたのではなく息子の織田信忠が率いていて。
黒幕だったのではないかと思います。もし信忠が生き延びていたら。その後の
歴史がどうなっていたのか?まぁそうであったら凄いなぁくらいのものですが
??明智光秀「本能寺の変。光秀が織田信長のあまりの非道を許すことができず。正義のために討った。
という説です。位は光秀最大のライバル「秀吉黒幕説」。位は根強い「怨恨説
」でした。 「これってどんな

閻魔大王が早く織田信長を地獄に送ってきてくれと、せかしていたので織田信長が70歳まで生きていられるのは不可能でした。織田信長が天寿を全うしていたら。瞬く間に日の本統一を果たしていたでしょうね。本能寺の変直前の織田家領国は、石高に直すと705万石だそうです。とてつもないですね。そして、日の本統一後は東国王徳川家康、西国王羽柴秀吉?日本国王織田信忠みたいな感じで日の本を三王に任せて、織田信長は大軍を率いて唐入りをするでしょう。当時大明帝国とたびたび揉めていた?女真族頭領のヌルハチと同盟を結び大明帝国を攻めて滅ぼしたでしょう。瞬く間に周辺諸国を平らげて強大な大陸帝国を作ったと思います。朝鮮出兵まではやるでしょうね。その後の処理をどうするか、というところでボケた秀吉との差が出ると思います。ただまぁ…三法師こと秀信のショボさを考えると、その辺りで徳川家康に乗っ取られて後の歴史は変わらないことになりそうですね。豊臣秀吉の構想は、殆ど織田信長の受け売りと見做し、ほぼ同じ推移となりますが、朝鮮出兵の前に海軍の充実を図る筈ですから、制海権は確保できると思いますから順調に進む筈です。更に宣教師等キリスト教関係との関係も良好なんで、朝鮮?中国での布教を認める前提で協力を得ることができます。それこそ、本宮ひろ志の漫画夢幻の如くの様に織田信長には、世界を切り取りに行って欲しいです?? ??。夢を腐る程見せて欲しいです?? ??。あと20年ありますから信長の手で天下統一がされていたでしょうが、秀吉とも家康とも違う形になったでしょうね。朝鮮出兵や明との関係はどうなっていたでしょうか、キリスト教禁止はなし、鎖国もなし、江戸幕府もなし、ということは長崎出島もなし、関ヶ原もなし、天草四郎もなし、ペリー来航もなし、想像もつかない日本の歴史になっていたでしょうね。江戸時代の幕藩体制に似た織田幕府が作られていたでしょう!なお、本能寺の変当時は、信長は家督だけでなく、天下人の地位までも信忠に譲っています。織田信成が総理大臣になってますね。歴史にもしもを議論しても意味ないです。事実が全てですね。中国の秦や隋のように長い戦乱を統一した王朝は政策を急ぎ過ぎて短命に終わっています。そして厄介な問題を解決してもらったおかげで次の王朝は長く続いています。だから織田が日本を統一しても貧乏くじを引くだけで、結局は徳川の時代が続いたのではないでしょうか。明智と織田の仲間割れを見てるとね北米インディアンやインドのムガル帝国の滅亡を再現してるみたいでね…悪意でだます方が悪いだまされた!これは根に持っていい事案だね!優しい愛を知ると明智と織田が仲直り俺ら桜模様の犬死にの運命めいてるもほんとはまだ生きてたいわけで…いつのまにか世界中が…東海人顔になっちゃってる未来が見えます;ー_ーもしかしたら、キリスト教の布教に寛大だったので、多くの中南米の国と同様にスペイン、ポルトガルの領土になっていたかも?グラッシアス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です