第二次世界大戦 第一次世界大戦第二次世界大戦先仕掛けた方

第二次世界大戦 第一次世界大戦第二次世界大戦先仕掛けた方

「攻撃は最大の防御」とは、その戦場ごとで使われる言葉です。攻撃最大の防御っていうけれど、、
第一次世界大戦、第二次世界大戦、先仕掛けた方負けてよね

、どうてか 第二次世界大戦。日本史だけで見ても第二次世界大戦の全体像は掴みずらいので。世界史視点?
日本史とさせていただいています。, 当初。ヨーロッパから始まった第二次
世界大戦今回の第一次世界大戦では。イギリスが二カ国以上の国を相手に戦争
を始めでも国際社会に仕掛けて置かないと経済的に負けるよね」っていう理由
だった世界史。マヤ 「その前に。第一次大戦後の『ヴェルサイユ体制』どんなものだったか覚え
ている?」 早紀 「ヴェルサイユ条約で決まった体制のことですよね。敗戦国の
ドイツは植民地を放棄させられて。多額の

ヨーロッパにおける第二次世界大戦。第一世界大戦の敗北にまだよろめきながら。ヒトラーの政府は。東ヨーロッパに
広大な新しい「生活圏域」レーベンス年月の独ソ不可侵条約により。
ドイツは年月日にポーランド侵攻によって第二次世界大戦を開始しました
。月日から月日まで。ナチスは英国上空で「ブリテンの戦い」として
知られる空中戦をしかけ。最終的に敗北しました。。ソ連軍が
東部の国境を越えてか月後に。最初の米国の軍隊が国境を越えてドイツに入り
ました。近代戦争レポート集。日清戦争とは。1894明治27年から翌年にかけて。朝鮮をめぐって
起こった日本と清との戦争である。これをきっかけに8月1日に。日本は対清
宣戦布告し。日清戦争が始まった。を拒否し。ロシアが戦争をしかけてきたら
。立ち所に負けてしまうと日本は考え。やむなく遼東半島を手放した。例えば?
第二次世界大戦の時?ヨーロッパ諸国はヒトラーのドイツを倒すために全力で戦っ
た?

ジャパンナレッジで閲覧できる『第一次世界大戦』。第一次世界大戦以下。大戦と略記するは。年から年まで。計か
国が参加してヨーロッパを主戦場として戦われた戦争である。第二次世界大戦
を引き起こした中心人物がヒトラーであるのに対して。第一次世界大戦について
はこのような中心人物は存在しない。ところが。汎スラブ主義の盟主である
はずのロシアは。日露戦争と。そのさなかに起こった第一次革命の痛手
からまだ回復しその結果。南のほうは強化されたが。北側がそれだけ弱体に
なった。第10回。偶発的に起きた「サラエボ事件」で。誰もやりたくなかった第次世界大戦が勃発
。国際協調と軍縮の機運は消え。第次世界大戦に突入する。勝てるかも
しれないけれど。国力が違うため。最後はアメリカに仲介を頼む以外に戦争を
終らせる方法はないということが分かっていました。やはり無理をして仕掛け
た日露戦争の戦後処理が。日本の命運を決した分水嶺だと思います。

「攻撃は最大の防御」とは、その戦場ごとで使われる言葉です。攻撃し弾幕を張る事で、敵の応戦する力を削いでいく??という「戦術」での話であって、先に戦争を仕掛けた、という「戦略」での言葉ではありません。長期戦に持ち込まれたからです。長期戦になれば経済力が有る方が強いのです。しかも連合国側には枢軸国が手出し出来ない安全な位置に大工業力を持った米国が加わっていましたからね!大量の軍需物資を妨害を受ける事なく生産して大量の護衛艦に守られた輸送船団で途切れる事無く戦場に運び込めたのですからね!第二次世界大戦後に奇襲攻撃を受けた側が勝った戦争は第4次中東戦争時のイスラエルとフォークランド紛争の時の英国だけです。フォークランド紛争時のアルゼンチン政府は情勢判断を甘く見ていただけでしたけどね!もう少し待っていたらフォーミタブルもインビンシブルもインドに売却された後で英国海軍は縮小されバルカン爆撃機も退役していたしハリアー戦闘機も削減した後だったのにね!先手をとって攻撃して、相手が本格的に反撃に出る前に勝負を決められれば勝ちという戦略です。日露戦争が良い例で、常に日本が主導権を握りました。簡単に言えば勝ち逃げです。しかし相手が攻撃を凌ぎ切り、体制を整えて反撃に出られたら、この戦略は崩壊します。太平洋戦争がこのケースです。それと勝敗との因果関係はありません。ただ、外交上あるいは資源上、劣勢の側が先に攻撃をしかけて戦争を始めています。これは通常のことで、先制攻撃の方が有利なためですが、総力戦となったこれらの大戦では、戦術的な成功を持続させることができなかったというのが、結果論です。必ずしも常にそうなるわけではないです。あくまでも、たった2回の例がそういう結果になったというだけです。少ない例から規則性を導こうとしても、誤認するだけです。攻撃し続けて、相手が防御一方で攻められない状況を作り出せば守る必要が無いという事。攻撃が息切れしてしまい、敵に攻撃力が残っていると一気に形勢が逆転します。攻撃は最大の防御がうまく作用したのはWW2のドイツのフランス侵攻です。電撃戦の経験が無かったフランス?イギリス連合軍は一気に蹴散らされ防御をする間も無く、イギリス海峡に追い落とされました。逆にドイツ?ソ連戦はドイツが攻めきれずに、ソ連が持ち堪えて、スターリンググラードから一気にソ連に攻め込まれてドイツは攻撃の主導権を失いました。先に殴られたほうが怒り沸騰するからwwww男の性です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です